2006年12月10日

J2 第10〜11節

移籍情報:トレード成立
   
     根本 裕一(大分) ⇔ 平林 輝良寛(鳥栖)+金銭
 
    根本「J2ではありますが、高い評価をしていただけたのでここで精一杯がんばるだけです。」
    平林「出場機会を求めてトレードという形ですが、J1でがんばりたいと思います。」


  J2 第10節 VS 湘南ベルマーレ  @平塚競技場 (2,966人)

結果 H0−1A ○
  得点者 尹
  MOM 尹

  ベルマーレに悉く中盤でパスカットされる鳥栖だったが、後半半ば、尹がゴール前でボールを受け決勝点をあげた。
  劣勢な試合展開でも、勝てるチームへの階段を上り始めたのかもしれない。


移籍情報:トレード成立
     田原 豊(京都) ⇔ 山口 貴之(鳥栖)

     ジャック「チーム待望のエースストライカーを確保できた。このまま上昇気流にのっていきたい。山口は、良いMFだが今うちに足りないのはFWだから、このオファーは非常にいいものになったと思う。」


 J2 第11節 VS 徳島ボルティス  @鳥栖スタジアム (6,685人)

 結果 0−0 △
 MOM 加藤(鳥栖)

 移籍後、即田原が先発出場を果たしたが中盤を支配しきれず良いパスをFWに供給できずに試合終了。


移籍情報
    竹村 栄哉選手が、水戸ホーリーホックへ期限付き移籍をすることになりました。
posted by クール・k at 00:27| Comment(27) | TrackBack(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

J2 第7〜8節

  J2 第7節 VS 水戸ホーリーホック  @笠松運動公園陸上競技場 (3,493人)

   結果 H 1−3 A ○
   得点者 59分 鈴木(鳥栖) 78分 新居(鳥栖) 86分 アンデルソン(PK-水戸) 89分 山口(鳥栖)
   MOM 鈴木(鳥栖)

水戸           鳥栖
 63分 in 塩沢  out 岩館   71分 in 山城 out 高地
71分 in 斉藤  out 時崎   71分 in 山口  out 尹
 78分 in 河野  out 森


  開始直後、右サイドからのクロスにアンデルソンが合わせるも枠の外。ここで、決まっていたら試合の流れはまったく違うものになっていただろう。
  鳥栖は、このシュートで目が覚め素早いプレスから2試合ぶりに先発した濱田がゲームを組み立て始める。後半、素早いパス回しが功を奏し前線に玉が収まるようになってきたところで、鈴木が今期初ゴールを決めた。
  水戸は、アンデルソンの個人技で強引な突破を試みるも再三再四跳ね返され逆に鳥栖の新居に追加点を決められてしまう....このまま試合が終わるかと思われたが、アンデルソンの執念の持込みでGKシュナイダー潤之介が倒してしまいPK献上。
  一点を返しこのまま流れにのりたい水戸だったが、途中投入された山口に追加点を決められ万事休す。


  ジャック「今日の鈴木はキレてたね。1ゴール1アシスト申し分ない。使い続けてきて良かったよ」

  鈴木「やっとゴールを決めることができて嬉しいです。このまま波にのっていきたいです。」
  
  

 J2 第8節 VS ザスパ草津  @鳥栖スタジアム (6,619人)

   結果 0−0   64分 in 原   out 飯尾
   MOM 原(鳥栖)   64分 in 山口  out 宮原

   前半開始から鳥栖は、格下の草津相手に防戦一方。草津は、五月雨の如くシュートを撃つがすべて枠外に...そして、前半終了。
   後半早々、奈良崎が単独で持ち込むが無常にもシュートは枠外へ。その後も防戦一方の鳥栖は、たまらず選手交代で2選手を入れ替え。
   たちまち、鳥栖は息を吹き返し投入された原の左サイドからうまい組み立てが見られるようになった。いくつかチャンスを作ったが、両者決定力を欠きそのまま試合終了...なんとも不完全燃焼な試合だった。
posted by クール・k at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

J2 第5〜6節

 J2 第5節 VS 愛媛FC  @愛媛県総合運動公園陸上競技場 (4,237人)

 結果 H 0−2 A ○ 
得点者 17分 高萩(鳥栖) 87分 奈良崎(鳥栖)
 MOM 吉田(鳥栖)

 83分 in 奈良崎 out 鈴木
    in 小井手 out 高地
 88分 in 村主  out 尹

 愛媛のすばやいパスワークで手動権を握られながらも、CKから高萩が先制点を叩き出すが、相変わらず愛媛ペース。
  再三のピンチもバーやミスキックにより、無失点に防ぐと途中交代で入った小井手の突破から小井手と同時投入の奈良崎が決めてゲームを決めた。


J2 第6節 VS ヴィッセル神戸  @鳥栖スタジアム (6,457人)

  結果 3−2 ○
  得点者 45+分 木下(神戸) 55分 奈良崎(鳥栖) 70分 OG(神戸) 77分 高萩(PK-鳥栖)
MOM 奈良崎(鳥栖)

  68分 in 村主 out 尹
  73分 in 宮原  out 鈴木
  73分 in 山城  out 飯尾

   強豪神戸相手に、序盤は攻守においてうまく運んでいたが、前半終了直前、左サイドを駆け上がった近藤からのクロスに木下が合わせて、神戸が先制して前半終了。
   後半、鳥栖は両サイドを使った攻めで神戸ゴールを脅かし、高萩が撃ったミドルの跳ね返ったところに、奈良崎がダイレクトで合わせ追いつく。
   波にのった鳥栖は、立て続けに攻め立て相手のOGを誘い、逆転。そのままの勢いで、濱田がドリブルでペナルティエリアに切り込もうとしたところ、たまらず坪内が倒してしまってPK献上。
   神戸は、終了10分前、またも木下のゴールで巻き返しを図るがそのままタイムアップ。



ジャック「このところ全員攻撃で、調子をあげてきてるからこのまま連勝していきたね。」
posted by クール・k at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J2 第4節

移籍情報:トレード成立
     高萩 洋次郎(愛媛) ⇔ 栫 大嗣(鳥栖)

     高萩「オランダのトータルフットのようなサッカーなので、非常に楽しみです。」

     栫「鳥栖では、同じタイプの新居さんがいたので非常に為になりました。愛媛では、鳥栖で学んだ事を活かしてレギュラーを目指していきます。」


 J2 第2節 VS ベガルタ仙台  @鳥栖スタジアム (6,476人)

 結果 0−0 △
 MOM 金(鳥栖)

   開始早々、右から新加入の高萩のFKから金が合わせるが枠に飛ばない。
   25分に新居が、一人で持ち込んでシュートを打つがこれも枠に飛ばず。
   このあたりから、ベガルタが左の松村 潤のドリブルで突破口を開いてボルジェスに合わせる形を取り始める。
   後半も、引き続き右サイドから攻め込まれるが、全員で守りきりドロー。
   戦力的に格上の仙台相手だったが、ホームなのでまずまずといったところだろう。

  
  ジャック「攻め込まれるのは予想していたが、左サイドの松村はいいねぇ。あのドリブルはなかなか止められないよ...」


移籍情報:トレード成立
     渡邊 大剛(京都) ⇔ 小林 成光(鳥栖)

     
    渡邊「J1で結果を残せなかったが、このチームでJ1にまた挑戦したい。」

     小林「J1から声がかかったのは、嬉しい。レギュラー目指してがんばりたい。」

     ジャック「小林は良い選手。しかし、うちではSHを置いてないため使えなかった。渡邊は、両サイドをカバーできるので重宝したい。」
     
posted by クール・k at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J2 第2〜3節

J2 第2節 VS モンテディオ山形  @鳥栖スタジアム (6,176人)

結果 2−0 ○  
得点者:42分 新居(鳥栖)64分 濱田(鳥栖)
MOM 吉田(鳥栖)

 序盤、モンテディオにパスを回されるが、DF吉田を中心とした守りでシューとを1本に押さえ、このまま前半終了かと思われたところ、新居がすばやい反転で抜け出して、ゴール。
 後半は、開始から鳥栖が尹と濱田の巧みなパスワークにより巻き返すと、その濱田が右サイドに転がったボールを広い、内に切り込んで左足でボールを振りぬいた。

 ジャック「序盤は、嫌な流れだったがチーム全体でうまく守りきったことが、勝ちにつながった。今後もこういった試合を続けていきたい。」

 吉田「前半は、相手の3トップに流れをもってかれそうになったが、良いところで新居が決めてくれた。あれで、後半がだいぶ楽になった。」


J2 第3節 VS 横浜FC  @横浜市三ツ沢公園球技場 (2,918人)

 結果 0−0 △
 MOM 飯尾(鳥栖)

  優勝候補筆頭の横浜FCだったが、前半は鳥栖の方が押していただろう。
  藤田が幾度となく横浜FCゴールに攻め込むが、GK小山のファインセーブで均衡を崩すことができない。
  32分、飯尾が混戦からミドルを放つが、惜しくもバーに阻まれ前半はそのまま終了。
  後半、アウグストやアレモンによる個人技により崩されかけるが、前節のMOMの吉田を中心に一進一退の攻防を繰り返す。
  終了間際、新居が美味い抜け出しから二度ほど決定機を作るが枠に入らず、そのままタイムアップ。


 ジャック「やはり相手のパワーに負けないFWが不可欠だ。一刻も早く獲得しないと....」

飯尾「入ったと思ったんですけどね.....次、がんばります。」
posted by クール・k at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

開幕前日練習

  〜 練習場 〜

 ジャック:やはり、前線の核は、新居だな...反応の速さとシュートの正確さは、もはやJ1レベルだな。
      あとは....尹と金..そして、シュナイダーで縦のライン形成を行っていくか。
      長谷川は・・・・、スタミナはあるが、攻守のバランスが悪いな....SHをおく予定はないし、やはり放出か。

 
J2 第1節 VS 東京ヴェルディ1969  @味の素スタジアム (47,929人)

   開幕戦   VS 東京ヴェルディ1969

フォーメーション 4−4−2 ボックス仕様
  先発 GK シュナイダー
     DF 吉田,金,奈良崎,高地
     MF 高橋,尹,宮原,山城
     FW 新居,鈴木

  後半23分 in 山口 out 宮原
    33分 in 浜田 out 山城

  結果 1-0   43分 新居
   MOM  新居      

 ジャック:ポゼッションも60%を越えていて、完全にゲームを支配していたが、決定力がやはりないな。
      フロントに、FWの獲得を要請するしかないな....だが、やはり新居はキーマンだな。

移籍情報:トレード成立
     
 臼井 幸平(モンテディオ) ⇔ 長谷川 豊喜(サガン鳥栖)
posted by クール・k at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006-2007シーズン開幕

開幕選手リスト

 FW 新居 辰基 /鈴木 孝明 /藤田 祥史 /日高 拓磨 / 奈良崎 寛
栫 大嗣 /平林 輝良寛

MF 宮原 祐司 /山城 純也 /高橋 義希 /尹 晶煥 /高地 系治
飯尾 和也 /村主 博正 /山口 貴之 /浜田 武 /蒲原 達也 /衛藤 裕 /原 信生 /長谷川 豊喜 /竹村 栄哉 /廣瀬 浩二 /小林 成光


DF 吉田 恵 /梶原 公 /小井手 翔太 /加藤 秀典 /金 裕晋

GK シュナイダー 潤之介 /富永 康博 /中林 洋次 /浅井 俊光 


ジャック:この32名でJ2の頂点を目指していくつもりだ。
       私は、全員にチャンスを平等に与えるつもりだ。
       練習の出来が、先発に影響すると思ってくれ!   
posted by クール・k at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

監督就任会見

 オーナー:これから、サガン鳥栖の監督就任会見を行います。
    
 記者席:・・・・・・・・・

 オーナー:このたび、我がサガン鳥栖は前監督の解任から約1ヶ月のオフの間、数人の監督候補から、こちらのジャック・スパロウ前レディング監督に決定しました。

 記者A:今回の監督交代、どのような点に視点をおいて人選していらっしゃったんでしょうか?

 
 オーナー:まず、チームをひとつにまとめあげる力、そしてJ1へ昇格するために、何より粘り強いチームに育てあげることができるという点に集約し、人選を行ってきました。

 記者B:ジャック監督、就任に際し、一言抱負などをお願いします。

 
 ジャック:このたび、サガン鳥栖というチームからオファーを頂き大変光栄に思っています。
      このチームを、J1に昇格することが今回の私のミッションです。
      粘り強くタフなチーム作りを行っていきたいと思います。

 記者B:どうもありがとうござしました。期待してます。



こうして、私ジャック・スパロウのJ2での長き船出に出ることとなった。

ML設定 スーパースター 開幕資金15000 移籍頻度 多い リーグ難易度 チャレンジ
posted by クール・k at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。